島崎藤村の藤村記念館、小山敬三美術館

懐古園には藤村記念館があります。小説家の島崎藤村が、昔は小諸で教師をしていたことから、記念館が作られています。

中に入ります。共通券を見せると、該当部分のチケットを切ってくれます。

基本、撮影禁止ですが、ここだけは撮影して良いとのこと。

島崎藤村が愛用していた道具類や、初版本、その他資料などを見ることが出来ます。

10分ほど滞在して外へ。

馬が歩いていました。昔の馬は、これくらいの大きさだったそうです。

武器庫を発見。

木製の大砲があります。

2階には横山祖道という人物についての説明が。草笛を吹くと雑念が無くなる、というような教えを持っていた人です。

しばらく歩いて酔月橋。

この先に見学できる場所があるため、階段が急ではあるものの、行ってみることに。

一度、懐古園の敷地から出ます。戻ってくる時は、半券を見せると再度中に入ることが可能です。

鳥居がありますが、こちら側ではなく、反対側に移動。

鹿嶋神社。

再び鳥居の方を見ると、浅間山がいい感じに上部に見えました。

小道を進んでいきます。

すると、小山敬三美術館への入り口を発見。ここも共通券で入館できます。

さまざまな岩石が庭に並んでいます。

紅葉が奇麗です。他の人が撮影しているのを見て気づかされました。先ほどの鳥居の上に浅間山も、他の人が撮影していて気が付きました。

そして、小山敬三美術館の中に。

中は撮影禁止のため、外でも写しておきます。

この方面は一通り見終え、さらに別の場所に移動です。

adsense

小諸城 長野 一人旅の旅行記

2017年10月中旬の平日に、長野県の小諸城へ一人旅に出かけた際の旅行記です。

  1. 小諸城 長野 一人旅
  2. 上田駅から小諸駅への行き方
  3. 小諸城、現在の懐古園へ
  4. 島崎藤村の藤村記念館、小山敬三美術館
  5. 小諸市動物園、菊花展
  6. 懐古園の徴古園、小諸義塾記念館、小諸宿本陣主屋
  7. 小諸駅から軽井沢駅へそして東京への行き方
  8. 小諸城 長野 一人旅の費用
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
adsense