懐古園の徴古園、小諸義塾記念館、小諸宿本陣主屋

懐古園を出てすぐ脇に、徴古園があります。

ここは資料館になっていて、展示物を見て学ぶことが出来ます。規模は小さいものの、小諸城に関しての知識を学べます。懐古園共通券で入場可能。ここで20分ほど滞在。

続いて、少し離れたところに小諸義塾記念館。こちらも共通券で入館可能。島崎藤村も教師として参加した学び舎です。ここはパッと見て済ませました。

そして、駅の反対側に移動し、小諸宿本陣主屋に行きました。手前側が公園のように整備されています。

そして、小諸宿本陣主屋に到着。

立派な門構え。ここは無料で入ることが出来ます。

入ってすぐのところに小諸の歴史等に関する資料等。

その他は売店スペース。訪れたときはドール絡みの展示がしてありました。

そして、見つけた小部屋にはなぜかアニメのグッズ等が並んでいます。小諸駅に到着してから何度も見てきた「あの夏で待ってる」絡みの展示。

ここまで何度も見かけると、いったいどういうアニメなのか、興味がわいてくるのが不思議なところ。

訪れた人が書いたと思われるホワイトボードのイラストなど。

このアニメ、調べてみたら2012年公開でしたので、5年経過してもこのように展示してあることに驚きを感じます。駅前のパネル展示も、結構奇麗だったりしますし。

これで一通り見終え、小諸を後にします。

できれば小諸城の大手門も見たかったのですが、どこにあるかわからず、電車の時間も迫っていたので、帰ることに。

ですが、帰って調べてみたら、この小諸宿本陣主屋のすぐ傍だと知りました。残念。

adsense

小諸城 長野 一人旅の旅行記

2017年10月中旬の平日に、長野県の小諸城へ一人旅に出かけた際の旅行記です。

  1. 小諸城 長野 一人旅
  2. 上田駅から小諸駅への行き方
  3. 小諸城、現在の懐古園へ
  4. 島崎藤村の藤村記念館、小山敬三美術館
  5. 小諸市動物園、菊花展
  6. 懐古園の徴古園、小諸義塾記念館、小諸宿本陣主屋
  7. 小諸駅から軽井沢駅へそして東京への行き方
  8. 小諸城 長野 一人旅の費用
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
adsense