武田信玄ゆかりの地 山梨 一人旅の費用

東京から甲府までの1泊2日の旅費です。

半分以上が交通費。ただ、グリーン車を活用していたから高くなっていますが、そうでなければもっと額を落とせたと思います。

また、無駄な行き来もあったのも、料金を増やしている原因。行き先でどれくらい時間を使うかわからなかったため、先に見たいものを優先したことによる影響ではありますが、もうちょっとやりようはあったかと思います。

今回はタクシーを利用したのも料金に響いています。普段であればバスですべて賄うのですが、待ち時間が長く、次の予定の影響もあったので、あえてタクシーを利用しました。

宿泊費等は標準的。もちろん、甲府市内のシティホテルに泊まれば、もっと安くできると思います。甲府周辺には多くの温泉地があるため、温泉は宿泊ではなく、日帰りとして利用するという手もあります。受け入れ先がどの程度かはわかりませんが。

他、観光代などは必要な費用ですので、これはこれで良し。

食事等は、最後のお土産物類で余計な出費もありますが、旅先のお土産がどうなっているのかは気になるところでしたので、あえていろいろと買いました。特に信玄餅は2つの食べ比べはしてみたいと思っていた次第。

■交通費:19186円
勝どき駅から新宿駅:267円
東京駅から甲府駅:5670円
甲府駅から武田神社:190円
甲府駅から善光寺駅:140円
善光寺駅から下部温泉駅:1320円
下部温泉から塩山駅:2130円
塩山駅から恵林寺(タクシー):1360円
恵林寺から塩山駅(タクシー):1090円
塩山駅から石和温泉:237円
石和温泉駅から山梨県立博物館:250円
山梨県立博物館から成田:150円
成田から石和温泉駅:250円
石和温泉駅から甲府駅:195円
甲府駅から東京駅:5670円
新宿駅から勝どき駅:267円

■宿泊代:12030円
湯宿梅ぞ乃:12030円

■観光代:2860円
武田神社 宝物殿拝観券:300円
甲斐 善光寺拝観券:500円
恵林寺拝観料:300円
恵林寺 信玄公宝物館入館料:500円
山梨県立博物館:1260円

■食事飲料等:3543円
甲州ほうとう小作:1700円
桔梗信玄餅:306円
極上生信玄餅:771円
桔梗信玄餅クレープ、万寿:766円

■合計:37619円

adsense

武田信玄ゆかりの地 山梨 一人旅の旅行記

2017年11月上旬の平日に、山梨県の武田信玄に関係する場所へ一人旅に出かけた際の旅行記です。

  1. 武田信玄ゆかりの地 山梨 一人旅
  2. 東京駅から新宿を経由して甲府駅への行き方
  3. 甲府駅から武田神社への行き方
  4. 武田神社、躑躅ヶ崎館の跡地
  5. 躑躅ヶ崎館の周辺を散策、竜華池
  6. 武田信玄の墓
  7. 三条の方、武田信玄の妻の墓、円光院へ
  8. ほうとう、甲州ほうとう小作で食す
  9. 武田信玄の像、甲府駅南口にて
  10. 甲府城、舞鶴城公園、天守台
  11. 甲府城の稲荷櫓、城内の散策
  12. 善光寺、甲府の甲斐善光寺を訪れる、キティちゃんサンリオの秘密
  13. 甲府駅方面から下部温泉までの行き方
  14. 下部温泉 武田信玄の隠し湯、湯宿梅ぞ乃の部屋
  15. 下部温泉、武田信玄の隠し湯、湯宿梅ぞ乃の温泉
  16. 下部温泉 湯宿梅ぞ乃の夕食
  17. 下部温泉 湯宿梅ぞ乃の朝食、下部温泉駅周辺の散策
  18. 塩山駅から恵林寺への行き方
  19. 恵林寺、武田信玄の墓
  20. 武田信玄の像、塩山駅にて、そして桔梗信玄餅を食す
  21. 石和温泉から山梨県立博物館への行き方、展示について
  22. 極上生信玄餅も食す
  23. 武田信玄ゆかりの地 山梨 一人旅の費用
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
adsense