甲府城の稲荷櫓、城内の散策

甲府城の稲荷櫓です。この櫓も再建された櫓です。

傍には塀の作っている過程を展示。

稲荷櫓は展示が多く、映像資料なども用意されています。

稲荷櫓から見た天守台。

甲府城に入った武将の家紋の垂れ幕も。

そして、稲荷櫓の中へ。

映像資料。ボタンを押すと映像が流れます。

映像の時間が書いてあるのが好印象。

鯱。

垂れ幕。中央が徳川家家紋。

2階もあります。

こちらは模型やパネル展示など。

ビデオ映像も見つつ、20分ほど滞在して外に。

それにしてもいい天気です。

稲荷曲輪門。

石切り場跡。ここで石を切るのですが、その石を切る際に必要な楔の後が残っています。

いい感じの風景。

鶴の像。舞鶴城の鶴ということでしょうか。舞鶴城は甲府城の別称です。

先ほど見た鉄門方面。

武徳殿。剣道の防具が周囲に干されています。

内松蔭門から外に出て、甲府城の散策が終了。

1時間ほどの滞在でした。単に見るだけでしたら、もっと手早く切り上げることが可能です。

逆に、稲荷櫓の映像を全部見たりすると、もっと時間がかかるかもしれません。

adsense

武田信玄ゆかりの地 山梨 一人旅の旅行記

2017年11月上旬の平日に、山梨県の武田信玄に関係する場所へ一人旅に出かけた際の旅行記です。

  1. 武田信玄ゆかりの地 山梨 一人旅
  2. 東京駅から新宿を経由して甲府駅への行き方
  3. 甲府駅から武田神社への行き方
  4. 武田神社、躑躅ヶ崎館の跡地
  5. 躑躅ヶ崎館の周辺を散策、竜華池
  6. 武田信玄の墓
  7. 三条の方、武田信玄の妻の墓、円光院へ
  8. ほうとう、甲州ほうとう小作で食す
  9. 武田信玄の像、甲府駅南口にて
  10. 甲府城、舞鶴城公園、天守台
  11. 甲府城の稲荷櫓、城内の散策
  12. 善光寺、甲府の甲斐善光寺を訪れる、キティちゃんサンリオの秘密
  13. 甲府駅方面から下部温泉までの行き方
  14. 下部温泉 武田信玄の隠し湯、湯宿梅ぞ乃の部屋
  15. 下部温泉、武田信玄の隠し湯、湯宿梅ぞ乃の温泉
  16. 下部温泉 湯宿梅ぞ乃の夕食
  17. 下部温泉 湯宿梅ぞ乃の朝食、下部温泉駅周辺の散策
  18. 塩山駅から恵林寺への行き方
  19. 恵林寺、武田信玄の墓
  20. 武田信玄の像、塩山駅にて、そして桔梗信玄餅を食す
  21. 石和温泉から山梨県立博物館への行き方、展示について
  22. 極上生信玄餅も食す
  23. 武田信玄ゆかりの地 山梨 一人旅の費用
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
adsense