御殿場プレミアムアウトレット 一人旅

今回は日帰りで御殿場まで行ってきました。御殿場というと、富士山の登山口などが有名ですが、アウトレットモールがあることでも知られています。

今回、御殿場プレミアムアウトレットへ行ってみようかと思い、実行しました。

2010年の10月中旬の平日に行きました。

基本は買い物中心ですが、観覧車があったり、飲食店があったりと、いろいろな施設もありますので、買い物以外にも楽しむことが可能です。

行き方はさまざまありますが、今回は電車を中心に行動しました。

東京駅からの直通バスもありますので、そうした交通手段も検討すると良いでしょう。

adsense

御殿場プレミアムアウトレット 一人旅の総論

買い物する場所ですので、何か買おうと思っていないと行く意味がありません。

有名なファッションブランドなどの製品も割安価格で買えますので、そうしたものを目当てに行くと良いでしょう。

もちろん、ウインドウショッピング間隔で行くのも良いでしょう。

ブティックなどでは入りづらくても、アウトレットモールですと入りやすいというメリットがあります。

他にも客がいればなおさらです。普段接することが出来ないブランドを間近で見るチャンスです。

比較的広いため、全部を丹念に見て回ろうとすると時間がいくつあっても足りません。ある程度目的を決めて、その場所を先に見た後に、残った時間でゆっくり回りましょう。

インターネット接続環境

ホテルに泊まるとかではありませんでしたので、特にインターネット接続環境があるわけではありません。

ですが、無線関係のものでも電波が届くと思われますので、そうした機器をお持ちの方は安心して出かけられるでしょう。

御殿場プレミアムアウトレット 一人旅の旅行記

今回、出発駅は池袋からですが、電車料金等に関しては東京からを基準として計算し、記載しています。

後から振り返ってみると、今回紹介した行き方ですと余計な時間と料金がかかってしまったようですので、全体的にちょっと高くなっています。

宿泊無しですので、あまり長くはありませんが、御一覧ください。

  1. 御殿場プレミアムアウトレット 一人旅
  2. 御殿場駅に向けて出発
  3. 御殿場駅からバスに乗って御殿場プレミアムアウトレットへ
  4. 御殿場プレミアムアウトレットへ到着、周辺を見て回る
  5. Cafe & Restaurant Rosageで昼食
  6. 観覧車を目指してみたら、なんと!
  7. バラ園「リビングローズガーデン御殿場」へ入園
  8. 無料シャトルバスで再び御殿場駅に
  9. ラーメン屋「黒船」でラーメンを食す
  10. 小田急箱根高速バスで帰ろうとしたら
  11. 御殿場プレミアムアウトレット 一人旅にかかった費用
  12. 御殿場 宿・地図
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
adsense