特急ロマンスカーで新宿駅から箱根湯本駅へ

新宿駅から小田急電鉄の特急ロマンスカーを利用するため、新宿駅に移動します。

小田急電鉄の改札近くまで行き、切符を購入します。新宿駅から箱根湯本駅まで1150円、特急料金が870円の合計2020円。

目的地は強羅駅ですが、特急ロマンスカーの券を買うときに乗車券をまとめて買うと、箱根湯本駅までの乗車券が出てきます。強羅駅までは途中で別途精算します。

特急券が購入できる券売機で特急ロマンスカーを選択。出発時間や、窓際か通路側かを選べます。また、通常の座席だけでなく、観光用の展望席が設置されている便もあり、その場合は展望席も選択に入ります。

特急ロマンスカーには自由席は無いため、必ず指定席の購入になります。細かい座席位置の指定は自動券売機ではできませんでした。

チケットは2枚分出てきますので、その2枚ともを改札口のチケット挿入口に入れます。2枚入れるのを知らなかったため、1枚しか入れずにシャッターが閉まってしまいました。

改札から入り、ホームに向かいます。すでに電車は来ていました。あとはドアが開くまで待つだけです。

今回乗車するのは特急ロマンスカーはこね15号です。

特急ロマンスカーにはいろいろな車種があるのですが、今回乗るのはVSEというタイプ。他にもMSEやEXE、LSEが存在します。

この4タイプのうち、展望台席があるのがVSEとLSE。MSEとEXEは主に通勤用として使われるタイプで、VSEとLSEがどちらかというと観光用に適した電車と言えます。もちろん、細かい区分はありませんので、移動するだけでしたらどれに乗っても現地に到着可能です。

ドアが開いたため乗り込みます。

かなりゆったりとした座席間隔。

サイドテーブルもありますが、これは席を向い合せにしないと前の座席に引っかかって使用ができません。

10時40分に電車が発車し、12時12分に箱根湯本駅に到着。1時間32分の乗車時間でした。

adsense

強羅温泉 一人旅の旅行記

強羅温泉に訪れた時の旅行記です。宿泊施設のほか、近くの美術館や公園などに立ち寄っています。

  1. 強羅温泉 一人旅
  2. 特急ロマンスカーで新宿駅から箱根湯本駅へ
  3. さがみ庵弁当
  4. 箱根湯本駅から強羅駅へ
  5. 強羅駅周辺
  6. 箱根強羅公園
  7. 箱根強羅公園から強羅駅に戻る
  8. 強羅 天翠の部屋
  9. 強羅 天翠の大浴場、貸切風呂、岩盤浴
  10. 強羅 天翠の夕食
  11. 強羅 天翠の朝食
  12. 箱根美術館
  13. 箱根マイセン アンティーク美術館
  14. 強羅駅から小田原駅、そして東京駅へ
  15. 箱根温泉 強羅温泉 一人旅の費用
  16. 箱根 強羅 宿・地図
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
adsense