天覧山 多峯主山 飯能 一人旅

2016年10月中旬の平日に、埼玉県の飯能へ一人旅に出かけました。

飯能にはいくつかの山があり、今回目指したのは天覧山と多峯主山(とうのすやま)。ほぼ同じ位置にあり、天覧山を上ってさらに先に多峯主山があります。

これらの山を登るために今回、飯能を訪れています。

あまり高い山ではないため、日ごろの運動不足解消もかねての日帰り登山です。

天覧山は低い山として知られ、標高は197メートル。高尾山が599メートルですので、その3分の1です。

その天覧山から向かうことのできる多峯主山は標高271メートル。これも高尾山の2分の1の山です。

高尾山はケーブルカーなども利用できるため、そうしたものを利用すればまた異なりますが、山としての規模は小さいことがわかるかと思います。

adsense

天覧山 多峯主山 飯能 一人旅の総論

飯能自体にはこれといった観光地がないため、主に山登り主体の一人旅でした。

山登りでもするかと考えたときに、久しく運動もしていなかったので、できるだけ小さな山をと考えた結果、この天覧山を目指すことに。

かなり以前ですが、新聞で、この山が話題になっていたのも、きっかけの一つです。

山登りですので、ただひたすら上を目指して進みました。

高くないため、天覧山には比較的容易に到着。

その後、多峯主山を目指しますが、こちらはそれなりに歩いた印象です。

どちらかというと、駅から山まで向かう道中を歩いたため、そちらの方が大変だったという印象もありますが、問題なく登山完了。

「ヤマノススメ」という漫画やアニメの題材に使われた地域だそうで、その関係のポスターや看板のようなものもありました。

周辺地図にはそのアニメで描かれた場所と合わせたマップもありましたので、アニメ好きも訪れてみると良いのかもしれません。

天覧山 多峯主山 飯能 一人旅の旅行記

2016年10月中旬の平日に、埼玉県の飯能へ一人旅に出かけた際の旅行記です。

  1. 天覧山 多峯主山 飯能 一人旅
  2. 池袋駅から飯能駅まで、特急で天覧山目指して
  3. ヤマノススメの聖地、飯能へ到着
  4. 飯能駅から天覧山麓まで歩いて移動
  5. 能仁寺、天覧山の麓の寺
  6. 天覧山の登山開始
  7. 天覧山から多峯主山に移動開始
  8. 多峯主山を登る
  9. 多峯主山頂上、271メートル
  10. 多峯主山を下山
  11. ドレミファ橋、飯能河原を経由して飯能駅へ
  12. 天覧山 多峯主山 飯能 一人旅の費用
  13. 飯能 宿・地図
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
adsense