天然温泉 加賀の湧泉 ドーミーイン金沢の部屋

兼六園の観光も終わり、宿泊先の天然温泉 加賀の湧泉 ドーミーイン金沢に到着しました。

フロントには事前に荷物を預けていたので、荷物預け証を渡します。荷物は部屋に届けてあるとのことなので、鍵を受け取り、部屋に向かいます。

フロントの近くにはパソコンスペースも。調べ物などに最適です。

エレベーターには施設の案内が。14日には天然温泉の大浴場があります。

朝食の案内も。今回は朝食無しのプランを選択していますが、レストランで朝食をとることも可能です。

部屋に入ると、少し変わったシステムになっています。

入ってすぐのところに、鍵を入れる場所があります。

この場所に鍵の柄の部分を押しこむと、部屋の電気が点く仕組みです。初めてですとよくわからないかもしれませんので、事前に知っておいた方が良いでしょう。鍵を渡される時に一緒に説明書きも渡されますので、エレベーターの中で一読しておくと部屋に入ってから混乱せずにすみます。

そして部屋の様子。

ベッド。

ベッド回り。部屋着やタオル等もあります。

洗面台はトイレや浴室とは別の場所にあります。

冷蔵庫はカラです。お好きな飲みのもを買ってきて入れることができます。

ハンガー周り。

スリッパ。

トイレ。ウォッシュレット機能などが付いています。

バスは風呂釜が無く、シャワーのみです。基本は大浴場を使おうということでしょうか。

部屋のテレビ周り。

作業机です。

有線LANもあります。無線LAN機能の無いパソコンでもネット接続が可能です。無料で使用できます。

全体的に十分な設備のある部屋かと思います。広くはないですが、寝るだけでしたら十分かと。

この後、食事のために金沢駅前に移動します。

adsense

天然温泉 加賀の湧泉 ドーミーイン金沢 金沢 一人旅の旅行記

旅は『ゆけむりの宿 美湾荘 和倉温泉 一人旅』からの続きで、和倉温泉駅から出発しています。

  1. 天然温泉 加賀の湧泉 ドーミーイン金沢 金沢 一人旅
  2. 和倉温泉駅から金沢駅へ向けて出発
  3. 金沢駅周辺をチェック、喫茶店を探す
  4. 天然温泉 加賀の湧泉 ドーミーイン金沢へ荷物を預けに移動
  5. 蕎麦やまぎしで粗挽き田舎そばを食す
  6. 金沢城公園に到着
  7. 金沢城跡を見学
  8. 金沢城 五十間長屋を見学
  9. 金沢城 河北門など
  10. 金沢城 石川門を抜け、兼六園へ
  11. 兼六園 桂坂口から中に
  12. 寒い中、兼六園を引き続きチェック
  13. 兼六園からバスで金沢駅に、そしてホテルへ
  14. 天然温泉 加賀の湧泉 ドーミーイン金沢の部屋
  15. 黒百合で金沢おでんを食す
  16. 天然温泉 加賀の湧泉 ドーミーイン金沢の設備
  17. 天然温泉 加賀の湧泉 ドーミーイン金沢の設備、大浴場
  18. 魚菜屋で金沢での朝食を
  19. 天然温泉 加賀の湧泉 ドーミーイン金沢 一人旅の費用にかかった費用
  20. 金沢 宿・地図
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
adsense