辻留の弁当を新幹線内で堪能

新幹線に乗り込みます。

さっそく弁当を広げることに。

購入したのは「辻留」の弁当です。5250円と、かなりの高額。しかし、京都らしさも醸し出していたし、前日には夕食をほとんど食べなかったこともあり、ここは奮発。

実は乗車もグリーン車にしています。指定席も余裕があったようですが、これまた奮発。18160円。

美味しい弁当とゆったりした空間で充実時間を演出。

日本酒はこちらも京都らしく、「英勲 純米大吟醸 古都千年
300ml」。京都の日本酒で、齊藤酒造で作られています。京都産の米「祝」を100%使用しています。1050円。

日本酒造りで有名なお米として「山田錦」がありますが、それとは別のお米を使って作っているとのこと。

実は購入時、試飲用のお猪口を別途貰っています。1日目に日本酒を購入してホテル内で飲んだ時、おちょこが無くて困りました。結局、ホテルの室内にあったグラスを使ったのですが、グラスだといまいち雰囲気が出ず。

プラスチックのお猪口ではありますが、こちらの方が風情があるのと、当然新幹線内にはグラスがありませんので、日本酒購入時にしっかりと試飲用のお猪口をいただけないかを聞き、受け取っておきました。

というわけで、弁当と日本酒を並べ、食していきます。

チビチビと日本酒を飲み、そしてツマミもゆっくりと味わいつつ食べていきます。

50分ほどかけて食べ、そして完食。

入っている品種が多く、それぞれを味わいながら食べると、かなりの時間がかかります。

ほろ酔い気分になりながら新幹線の中で高めの弁当を食べる。今までに味わった事のない味と体験。なんだか癖になりそうです。

そしておやつとして買っておいた聖護院八ツ橋総本店の八ツ橋「聖」を取りだし、残った日本酒と共に食べました。10個入りで525円。

食べ終わった後はゆっくりとくつろぎ、品川に14時16分に到着。この駅からの方が家に近いため、品川駅で降り、今回の旅行は終了です。

最後の最後に京都らしさを堪能した2泊3日の一人旅でした。

adsense

京都ホテルオークラ 京都 一人旅の旅行記

京都一人旅です。観光も少ししています。午前中に別の用事を済ませた後から話が始まります。

  1. 京都ホテルオークラ 京都 一人旅
  2. ラーメン藤 本店でラーメンを食す
  3. 京都ホテルオークラへ、前金など
  4. 京都ホテルオークラの部屋
  5. 京都ホテルオークラの設備
  6. 京都一人旅での食事処を探したものの
  7. 京都ホテルオークラの朝食
  8. チェックアウトし、京都御苑を目指すことに
  9. 京都御苑を散策
  10. 京都御所の周囲を散策
  11. 京都御苑の白雲神社など
  12. 京都御所 閑院宮邸跡へ
  13. 京都御苑の宗像神社、拾翠亭など
  14. ホテルに戻り、新幹線乗り場に行く前に買い物を
  15. 辻留の弁当を新幹線内で堪能
  16. 京都ホテルオークラ 京都 一人旅の費用
  17. 京都 宿・地図
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
adsense