文珠荘の朝食

朝です。窓の外を見ると、ちょうど東側に位置するからか、運河方面から太陽が昇ってくるのが窺えます。

少し外に出て天橋立運河をチェック。すがすがしい天気です。

朝に風呂を浴びに行き、朝食時間になったら朝食会場に向かいます。朝食は部屋ではなく、宴会場「はしだて」にて食します。

フロントの方に向かう途中に朝食会場の案内板がありました。

2階に上り、部屋に進みます。

テーブル席が並んでおり、部屋番号もセットされています。自分の部屋番号の席に座ります。

パッと見ると、一人で来ている人はいませんでした。

ある程度配膳されています。

その後、ご飯とお味噌汁が到着。

続いて魚。

土鍋は湯どうふが入っています。適当に煮えたら食べます。スタッフが鍋の蓋を外してくれましたが、忙しい時は自分で判断する必要がありそうです。

ジュースは松葉ジュース。天橋立には松の木が並んでいますので、その絡みでしょう。説明書きには血液を浄化し、動脈硬化などの予防をする働きがあると書いてあります。

出汁巻き卵。ふわふわして、そして作りたてなので、美味しくいただけます。

別の土鍋にはご飯が。さすがに多すぎる量が入っています。

全体的に量は多くないため、20分程度で食べ終え。朝食会場を後にします。

adsense

文珠荘 天橋立 一人旅の旅行記

2泊3日の京都一人旅の2泊目の旅行記です。

2日目は文珠荘でくつろぎ、3日目の帰る日に天橋立を堪能しています。

  1. 文珠荘 天橋立 一人旅
  2. 天橋立駅へ向け京都から特急まいづるで出発
  3. 西舞鶴駅からKTR線(北近畿タンゴ鉄道)に乗り、天橋立駅へ
  4. 文珠荘の部屋
  5. 文珠荘の露天風呂温泉「智恵のゆ」
  6. 文珠荘の夕食
  7. 文珠荘の朝食
  8. 天橋立ビューランドへ
  9. 天橋山 智恩寺へ
  10. 天橋立エリアに、廻旋橋、小橋立、天橋立運河など
  11. 天橋立を大橋立を通り反対側まで散歩
  12. 籠神社(このじんじゃ)へ
  13. 傘松公園へ府中駅からリストで移動
  14. 傘松公園から天橋立を眺める
  15. 天橋立観光船に乗る
  16. 松和物産で海鮮丼の昼食
  17. 天橋立駅からJR特急はしだてで京都駅へ、そして東京へ
  18. 文珠荘 天橋立 一人旅の費用
  19. 京都 天橋立 宿・地図
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
adsense