天橋山 智恩寺へ

モノレールの飛龍駅を降り、天橋立方面を目指します。

踏切を越え、海側に移動。

途中、三叉路がありますが、駅側ではなく、海側に続く道を進みます。

この辺りはお土産物売り場も多数立ち並んでいます。

飲食店もありますので、食事や休憩にも利用できそうです。

そして見えてきたのが智恩寺というお寺。

中に入ると智恩寺多宝塔があります。室町時代のもので、この辺りにこの手のものがあるのは珍しいという説明が書いてあります。国指定の重要文化財です。

他にも敷地内をぶらぶらと。

本堂。文殊堂という名称です。

本堂の上に登り、周囲を歩きます。本当の上にはお土産物売り場やお札などを売っている場所もあります。

広いお寺でもないため、10分ほどで一通り見終え。

そのまま、敷地内に案内板が出ていた観光船のりばに移動です。

観光船乗り場に到着。しかし、ここでは観光船に乗らず、天橋立に歩いて向かいます。

土産物売り場の辺りに再び到着し、その場所から廻旋橋の方に移動します。

adsense

文珠荘 天橋立 一人旅の旅行記

2泊3日の京都一人旅の2泊目の旅行記です。

2日目は文珠荘でくつろぎ、3日目の帰る日に天橋立を堪能しています。

  1. 文珠荘 天橋立 一人旅
  2. 天橋立駅へ向け京都から特急まいづるで出発
  3. 西舞鶴駅からKTR線(北近畿タンゴ鉄道)に乗り、天橋立駅へ
  4. 文珠荘の部屋
  5. 文珠荘の露天風呂温泉「智恵のゆ」
  6. 文珠荘の夕食
  7. 文珠荘の朝食
  8. 天橋立ビューランドへ
  9. 天橋山 智恩寺へ
  10. 天橋立エリアに、廻旋橋、小橋立、天橋立運河など
  11. 天橋立を大橋立を通り反対側まで散歩
  12. 籠神社(このじんじゃ)へ
  13. 傘松公園へ府中駅からリストで移動
  14. 傘松公園から天橋立を眺める
  15. 天橋立観光船に乗る
  16. 松和物産で海鮮丼の昼食
  17. 天橋立駅からJR特急はしだてで京都駅へ、そして東京へ
  18. 文珠荘 天橋立 一人旅の費用
  19. 京都 天橋立 宿・地図
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
adsense