十勝川温泉 第一ホテルの部屋

十勝川温泉 第一ホテルの豊洲亭専用のラウンジでくつろいだ後、部屋に案内されます。

部屋の鍵も専用エリアに入ってくるときと同じくカードタイプのタッチキー方式です。

部屋に着き、簡単な説明を受けた後、さっそく部屋をチェック。

入ってすぐの場所。この場所で靴を脱ぎます。

そしてメインの部屋。

鞄置き場があるのは助かります。他、飲み物など。一部有料ですが、冷蔵庫の中の水は無料と案内を受けました。

冷蔵庫の中身。この豊洲亭の場合は3階のラウンジを利用でき、そこでは飲み物は無料です。部屋に持ち帰るのは駄目ですが、風呂上りなどは3階に行ってくつろぐのもお薦めです。

また、ミニバーもあります。

そういえば、ここで初めてミニバーについて説明を受けたような気がします。普通のホテルではそれが当たり前のように存在して、逆に利用したことのない人はどうすればいいのか迷うかと思いますが、説明があれば利用すべきかどうかの判断もしやすくて良いと思います。

ベッド。

窓際のソファー。

テーブル。やや広めのため、パソコン作業もしやすいでしょう。

テレビと、下は暖炉。冬場は活躍するのでしょう。

お菓子。十勝川モール温泉せんべい。

金庫。洗面所側にありました。

金庫がある場所の下にタオルや浴衣など。部屋には別途タオルがあります。大浴場にはタオルが置いていないため、部屋から持っていく必要があります。

洗面所。

さまざまなものが棚に並んでいます。

お風呂場の洗い場。

脇には部屋付の露天風呂があります。

お湯が熱ければ水で調整することもできます。

トイレ。個室です。それなりのホテルですと、ウォッシュレットなどは当たり前に見かけるようになりました。

一通り見終えて休憩。夕食まで大浴場に行って過ごします。

adsense

十勝川温泉 帯広 北海道 一人旅の旅行記

北海道2泊3日の旅の2日目の一人旅を紹介。根室駅から出発しています。

3日目は新千歳空港から東京に戻っています。

  1. 十勝川温泉 帯広 北海道 一人旅
  2. 根室駅から釧路駅へ
  3. 根室本線ルパン三世のラッピング電車
  4. 釧路駅から特急スーパーおおぞらで帯広駅へ
  5. 帯広駅周辺
  6. 豚丼のぱんちょう
  7. 帯広駅から十勝川温泉へバスで移動
  8. 十勝川温泉 第一ホテルのラウンジ
  9. 十勝川温泉 第一ホテルの部屋
  10. 十勝川温泉 モール温泉
  11. 十勝川温泉 第一ホテルの夕食
  12. 十勝川温泉 第一ホテルの施設
  13. 十勝川温泉を散歩
  14. 十勝川温泉 第一ホテルの朝食
  15. 十勝が丘公園と十勝川温泉足湯
  16. 十勝が丘展望台
  17. 十勝川温泉からバスで帯広駅へ
  18. 帯広駅から南千歳駅へ
  19. ミッシュハウス ラベンダーアイスクリーム
  20. 南千歳駅から新千歳空港駅へ
  21. 新千歳空港の見どころ
  22. 次郎長 森町 味噌ラーメン
  23. 十勝川温泉 帯広 北海道 一人旅の費用
  24. 帯広 宿・地図
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
adsense