好古園にて抹茶を頂く

好古園では抹茶のサービスをしている場所があります。

場所は茶の庭の双樹庵。

お茶席500円。

さっそく双樹庵に入ります。

受付でお金を払い中へ。

ずずっと中へ進むと、緋毛氈が敷かれた場所に到着。

すでに他の客がおり、年配のスタッフが席に座りながら他の客と会話をしていました。

他のスタッフが席を案内してくれて、着席。

掛け軸。

掛け軸がある床の隣の棚には黒田官兵衛が使っていたといわれる「播磨釜」が置いてあります。

2分ほどで抹茶と茶菓子が到着。

茶器も置いてあります。

10分ほど滞在して席を後にしました。飲んでいる最中も他のお客が来るなど、それなりに利用されているようです。

好古園の残りの場所も見つつ出入り口に向かい、好古園を後にしました。

好古園の滞在時間は30分。パッと見て歩くだけなら20分もあれば十分かと思います。

続いて兵庫県立歴史博物館を目指します。

adsense

姫路城 一人旅の旅行記

2016年6月上旬の平日に、兵庫県の姫路城へ一人旅に出かけた際の旅行記です。

  1. 姫路城 一人旅
  2. 姫路に到着、姫路駅周辺
  3. ドーミーイン姫路の部屋
  4. 居酒屋さかなや道場で夕食、姫路名物を食す?
  5. ドーミーイン姫路の夜鳴きそば
  6. ドーミーイン姫路の朝食、姫路名物を多数用意
  7. 姫路駅前から姫路城への行き方
  8. 姫路城大手門から姫路城天守入城口
  9. 姫路城
  10. 姫路城天守
  11. 姫路城 百間廊下
  12. 姫路城天守の詳細
  13. 姫路城 備前丸、お菊の井戸
  14. 姫路城 黒田官兵衛ゆかりの石垣
  15. 好古園、姫路城脇の庭園
  16. 好古園にて抹茶を頂く
  17. 兵庫県立歴史博物館
  18. 穴子かさね重、駅弁を食す
  19. 姫路城 一人旅の費用
  20. 姫路 宿・地図
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
adsense