あわら温泉 福井県 一人旅

2018年6月上旬の平日に、福井県のあわら温泉へ一人旅に出かけました。

あわら温泉は漢字で書くと芦原温泉となります。漢字表記も見かけますが、ひらがな表記も目立つ様になりました。地域名が合併等でひらがな表記になったのが影響しているようです。

福井県の温泉地として有名であり、また、中心部の福井駅やその他の観光エリアに移動しやすい場所でもあることから、利便性の高い温泉地とも言えます。

adsense

あわら温泉 福井県 一人旅の総論

あわら温泉は温泉地です。

この場所自体に観光できる場所はありませんので、あくまでも宿泊と、温泉を楽しむために訪れる場所といえます。

平野にあり、大規模な宿泊施設も多いため、山奥でゆっくりと、というタイプの温泉地ではありませんが、利便性が高く、コンビニなどもあり、電車でもアクセスしやすいというメリットもあります。

福井駅からのアクセスも電車で可能でもあり、また、この場所から福井県の有名な観光場所の東尋坊や丸岡城、永平寺などへもバスや電車が通っています。

宿泊のみのホテルであれば、福井駅周辺か、隣の県の金沢駅周辺も良いでしょうが、温泉地として選ぶのであれば、最優先でチェックしてみてはどうでしょうか。

このあわら温泉、2011年と7年前に一度訪れたことがあります。過去のあわら温泉の旅行記と合わせてご覧ください。

あわら温泉 福井県 一人旅の費用

交通費は福井駅から電車で訪れた際の運賃です。福井駅までは直前の観光とともに別途旅行記を上げています。

また、翌日はあわら温泉から永平寺に直接向かっていますので、そのあたりの旅費や旅行記も別途上げています。

宿泊費はかなり高額となっています。

主に食に関してよさそうなところを選んだのと、部屋に温泉があるかどうかでも選んだため、高額になっています。部屋に温泉が無いと、大型浴場の写真が撮れなかったときに写真のない紹介しかできなくなるため、念のため。

実際に部屋の温泉を使うかというと、大型浴場の方が魅力的ですので、そちらに行ってしまいがちです。

■交通費:670円
福井駅からあわら湯のまち駅:670円

■宿泊代:47750円
まつや千千:47750円

■合計:48420円

あわら温泉 福井県 一人旅の旅行記

2018年6月上旬の平日に、福井県のあわら温泉(あわら湯のまち駅)へ一人旅に出かけた際の旅行記です。

  1. あわら温泉 福井県 一人旅
  2. 福井駅からあわら温泉への行き方
  3. あわら温泉 まつや千千の部屋
  4. あわら温泉 まつや千千の源泉大浴場 千のこぼれ湯
  5. あわら温泉 まつや千千の施設散策、福井の有名どころの日本酒の展示など
  6. あわら温泉 まつや千千の夕食
  7. あわら温泉 まつや千千の朝食
  8. あわら温泉 周辺観光、足湯や焼けた旅館なども
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
adsense