あわら温泉 まつや千千の部屋

今回宿泊するのはあわら温泉の「まつや千千」です。

「あわら湯のまち駅」からは歩いて8分ほどでした。

到着してまずはフロントへ行き予約した旨を伝えます。その後、準備ができるまで近くのロビーで待機。

そして、部屋がある3階に案内されました。

途中の食事処の脇にあったソファーに案内されました。たぶん、結構いいお部屋を予約したからかと思います。この3階は特別な部屋が集まっており、他の階の部屋とは隔離されている印象があります。

そこでは抹茶と生菓子が用意されました。

ただ、この生菓子、熱で懐紙についてしまっているのか、食べにくかったのが残念。味はおいしかったですが、気候が熱くなっていたのが影響していたのでしょう。

そして、部屋に案内されました。

入口から見た部屋の様子。

そして部屋に。

ベッドタイプですので、途中で布団を敷きに来てもらう必要がありません。歩き回って疲れていたので、すぐに寝転がれるのはありがたいものがあります。

窓側のテーブルとイス。

テレビ台など。

洗面台。

そして、室内風呂。

室内風呂からの眺め。とはいえ、実際は柵があるため、外からは見えにくいようになっています。

風呂とトイレ。トイレが狭めな印象なのは、昔の作りだからでしょうか。風呂自体は大浴場があるので使いませんでした。

一通り見終え、大浴場を目指します。

adsense

あわら温泉 福井県 一人旅の旅行記

2018年6月上旬の平日に、福井県のあわら温泉(あわら湯のまち駅)へ一人旅に出かけた際の旅行記です。

  1. あわら温泉 福井県 一人旅
  2. 福井駅からあわら温泉への行き方
  3. あわら温泉 まつや千千の部屋
  4. あわら温泉 まつや千千の源泉大浴場 千のこぼれ湯
  5. あわら温泉 まつや千千の施設散策、福井の有名どころの日本酒の展示など
  6. あわら温泉 まつや千千の夕食
  7. あわら温泉 まつや千千の朝食
  8. あわら温泉 周辺観光、足湯や焼けた旅館なども
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
adsense