新都ホテルの朝食は京大和屋にて

朝を迎えました。

朝食付きプランを選んでいたため、朝食はホテル内で食します。

チェックインの際に受け取った朝食券を持って地下1階にある「京大和屋」に向かいました。

今回は京都を堪能したいため、京料理を出す「京大和屋」に行きましたが、このほか、1階にある場所でバイキングなども用意されています。その時の状況によって使い分けましょう。

朝食券が無い場合は2100円を支払うことで食することができます。

席に通され、朝食券を渡し、5分くらい待つと朝食が到着。

パッと見たところ、一人の人も多く見受けられます。平日だからか、出張などで来た人もいると思います。

料理そのものはオーソドックスなものとなります。ごはんに味噌汁、焼き鮭、そのほかいろいろと付いています。

配膳1回ですべて持ってきてくれるため、食べ終えたら部屋に戻りましょう。

あとはチェックアウトするまでのんびり過ごし、そして出発です。

adsense

新都ホテル 京都一人旅の旅行記

当日訪れた場所と、最終日の3日目の東京へ戻るまでを紹介しています。1日目は『京都センチュリーホテル 京都』をご覧ください。

  1. 新都ホテル 京都 一人旅
  2. 京都センチュリーホテルから新都ホテルへ移動
  3. 銀閣寺に向け出発
  4. 京都駅からバスで銀閣寺へ、その後徒歩
  5. 銀閣寺を観光
  6. 法然院を観光
  7. 法然院から永観堂へ徒歩で移動
  8. 永観堂を観光
  9. 南禅寺を見ようとしたものの諦めて蹴上駅へ
  10. 二条城を観光Part1
  11. 二条城 清流園でお茶
  12. 二条城を観光Part2
  13. 新都ホテルの部屋
  14. 新都ホテルのその他施設
  15. 京都駅の伊勢丹にある飲食店や周辺をチェック
  16. 京都和久傳で夕食
  17. 京都駅近辺の夜景を堪能
  18. 新都ホテルの夜景
  19. 新都ホテルの朝食は京大和屋にて
  20. 新都ホテルを出て用事を済ませ、京都から東京へ戻る
  21. 新都ホテル 京都一人旅にかかった費用
  22. 京都 宿・地図
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
adsense