芦原の宿 八木の部屋

まず、部屋に案内されたらお茶とお菓子が用意されます。

お菓子は袋に入っているので、自らで袋から取ります。美味しかったらお土産物売り場で買って帰りましょう。

そして、部屋を一通りチェック。

テーブルは2つのテーブルをつけています。

床の間。

お茶セット。電気ポットもあります。

紫の布で覆われた電話やティッシュ、時計など。

タオルやミニタオル、そして足袋。足元が冷えるので、足袋があるのは喜ばしい限り。

冷蔵庫。

冷蔵庫にはあらかじめ飲料が入っています。基本、持ち込み禁止です。

価格は旅館価格。お高めです。

冷蔵庫の上には冷水が入ったポットが置かれています。

テレビ。最近の旅館はどこも液晶テレビになっているようで。

バス。大浴場がある旅館にしては結構広めです。

洗面所。

ノベルティグッズもあります。シャンプーやリンスなどは置いておらず。基本は大浴場でということでしょうか。

コップ等。綿棒もあります。

整髪料等。

トイレです。ウォッシュレット機能があります。バスとトイレは別の場所にあります。

部屋からの眺めです。遠くに山並みが見られます。

部屋から旅館の日本庭園を見下ろす事もできます。

以上で部屋のチェックを終了し、少し館内を見に移動開始。

adsense

芦原の宿 八木 芦原温泉 一人旅の旅行記

出発は金沢駅から。観光は特にしていませんので、主に移動と宿情報のみの旅行記です。

  1. 芦原の宿 八木 芦原温泉 一人旅
  2. 金沢駅から芦原温泉駅に向けて出発
  3. 芦原温泉駅から宿泊先「芦原の宿 八木」へ
  4. 芦原の宿 八木の部屋
  5. 芦原の宿 八木の館内
  6. 芦原の宿 八木の日本庭園、足湯、露天風呂
  7. 芦原の宿 八木の周辺を探索、あわら湯のまち駅など
  8. 芦原温泉の薬師神社を見学
  9. 芦原の宿 八木の夕食
  10. 芦原の宿 八木で夜食、そして夜更け
  11. 芦原の宿 八木の朝、雪景色が魅力的
  12. 芦原の宿 八木の朝食
  13. 芦原の宿 八木をチェックアウト、そして次の目的地へ
  14. 芦原の宿 八木 芦原温泉 一人旅の費用
  15. あわら 宿・地図
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
adsense