国立広島原爆死没者追悼平和祈念館へ

続いて国立広島原爆死没者追悼平和祈念館へ移動です。2分程度で到着。

円形の建物を下っていくと入口があります。

中も円状になっている下り坂を歩いていきます。壁にはところどころに説明パネルが。

そして下りきったところには広間になっており、中央に台のようなものがあります。この場所は平和記念・死没者追悼空間。

この台は、8時15分を示しているモニュメントです。

また、壁はタイルで出来ており、広島の街並みが描かれています。そのタイル数は約14万。1945年までに亡くなった死没者数と同じタイル数とのこと。

これといった展示物は無いため、そのまま出口へ。

遺影コーナー。原爆死没者の写真や名前が公開されています。

検索システムもあり、調べることが可能です。

被害者の体験記を読むことが出来るスペースもあります。

他には、さまざまな情報を調べることが出来る操作パネルも。

棚には関連書籍が並んでいます。

細かい情報は見るとキリが無くなるため、今回は全体をさっと見て終了。出口に向かいます。

国立広島原爆死没者追悼平和祈念館の滞在時間は15分ほど。

adsense

ホテルサンルート広島 広島 一人旅の旅行記

前日宿泊先の指宿駅からの旅行記です。広島では主に食と原爆関連の見学が中心。

  1. ホテルサンルート広島 広島 一人旅
  2. 指宿駅から鹿児島中央駅に向けて移動
  3. ラーメンざぼん、鹿児島ラーメンを食す
  4. 鹿児島中央駅から広島駅まで新幹線で移動、人が多め
  5. 広島駅からホテルサンルート広島へ移動
  6. ホテルサンルート広島の部屋
  7. ホテルサンルート広島の設備
  8. 八昌で広島お好み焼きを食す
  9. 平和記念公園へ、8時15分を迎える
  10. 原爆ドーム、そして爆心地へ
  11. 広島平和記念資料館へ
  12. 国立広島原爆死没者追悼平和祈念館へ
  13. みっちゃんで広島お好み焼きを食す
  14. 広島駅から東京へ、2週間の旅の終わり
  15. ホテルサンルート広島 広島 一人旅の費用
  16. 広島 宿・地図
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
adsense