筑波山 御幸ヶ原コース 後半

筑波山神社から御幸ヶ原コースを進んで1km歩いてきて、さらに上を目指して進み始めます。

途中にはケーブルカーが間近で見られる場所もあります。とはいえ、タイミング悪く、少しとどまったもののなかなか来てくれなかったため、そのまま上り進めました。

足元も序盤と比べて歩きにくくなっており、足を踏む場所を考えて進む必要があります。

石と木の根っこで複雑な地面。

御幸ヶ原まで0.7km。11時40分でした。

Vの字に切り立っている巨木。

男女川も近くにあります。ですが、水の音はするものの、目で見て川とわかりやすく流れている川ではありませんでした。

水場。飲めるかどうかはわかりません。柄杓が用意されています。

御幸ヶ原まであと0.5km。11時50分でした。

岩が転がっているものの、道はしっかりと見えているので、その方向に向かって進みます。

ベンチ。なぜかゴミが置いてあります。ゴミは持ち帰りましょう。

小さな祠。何を祀っているのかもわかりません。

残り300メートル。いよいよラストスパートです。

最後の最後は長い階段。足にきます。

整えられた階段。

しかし、そのあとは再び岩と木の根の通路。

どんどんと上がっていき、ようやくコマ展望台という御幸ヶ原にある施設が見えてきました。道中は視界が木々で遮られ、先を見通すことはできませんでしたが、御幸ヶ原近くまで来てようやく先が見えてきました。

手前には物置場が。

遠くには女体山にある社が見えます。

下を見下ろした感じです。ゴルフ場らしきものも。

物置場から少しだけ歩くと、御幸ヶ原という大広間に到着です。12時10分着の1時間20分の登山時間でした。

このまま男体山の方に上っていくこともできますが、今回は男体山の山頂は目指さないことにしていましたので、御幸ヶ原でまずは休憩。

adsense

筑波山 御幸ヶ原コース 一人旅の旅行記

筑波山の登山一人旅の旅行記です。

宿泊はしていませんので、主に登山中の話になります。

  1. 筑波山 御幸ヶ原コース 一人旅
  2. 筑波山登山の準備、持ち物など
  3. つくば駅までつくばエクスプレスで移動
  4. つくば駅からバスで筑波山神社入口へ
  5. 筑波山神社入口から筑波山神社へ
  6. 筑波山 御幸ヶ原コース 前半
  7. 筑波山 御幸ヶ原コース 後半
  8. 筑波山 御幸ヶ原
  9. 筑波山 コマ展望台 つくば軍鶏親子丼を食す
  10. 筑波山、通行止めの自由研究路
  11. 筑波山 御幸ヶ原から女体山を目指す
  12. 筑波山 女体山山頂
  13. 筑波山 白雲橋コースから下山
  14. 筑波山 おたつ石コースから下山
  15. 筑波山 つつじヶ丘からバスでつくば駅へ移動
  16. 筑波山 御幸ヶ原コース 一人旅の費用
  17. 筑波 宿・地図
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
adsense