五島うどん つばき、長崎空港で「地獄炊き」を食す

長崎空港ではちょうど昼食時だったため、食事をすることにしました。

1階にある「五島うどん つばき」に入ります。

朝にも五島うどんが出て、その2時間後に港で五島うどんを食べ、そして3時間後の長崎空港でも五島うどんです。

本来であれば、港で食べた五島うどんで満足なのですが、五島うどんでは「地獄炊き」という食べ方があるようで、その食べ方で食べてみたいということで、昼も五島うどんにしました。

と言うわけで、中に入り、カウンターに座り、注文。「地獄炊き」810円。

また、長崎おでんというのもあるようなので、こちらも注文。巾着くじら、たまご、あともう一つ。1つ140円。

地獄炊きは注文してから10分くらい時間がかかるようなので、飛行機の時間が厳しい人は注意が必要。

そして到着。

アツアツの釜に入ったうどんと、つけ汁は2種類。

1種類は卵で、薬味を入れ、醤油を少し垂らして食べます。

もう1種類は飛魚だしです。

つゆが2種類あることから、何度も味を変えて堪能できるのが魅力的です。

卵と醤油で食すのがおいしいというのはこの時に初めて体験しました。日頃も気軽にできそうなので、麺つゆ以外として活用できそうです。

美味しくいただき完食。

一人旅らしき女性も注文していたので、性別問わずに食してみてはどうでしょうか。

adsense

五島列島 一人旅の旅行記

2015年5月下旬に訪れた長崎一人旅の2泊3日目の2日目です。先に別途軍艦島ツアーを取り上げています。

  1. 五島列島 一人旅
  2. 京華園 皿うどんを食す
  3. 出島 一人旅
  4. 長崎港ターミナルから五島列島福江港へ移動
  5. 五島コンカナ王国の部屋
  6. 鬼岳温泉
  7. 五島コンカナ王国の施設
  8. 五島コンカナ王国の夕食
  9. 五島コンカナ王国の朝食
  10. 食い亭 福江港 五島うどんを食す
  11. 五島列島の福江港から奈良尾港経由で長崎港へ移動
  12. 長崎市内から長崎空港へバスで移動、バス停の場所など
  13. 五島うどん つばき、長崎空港で「地獄炊き」を食す
  14. 長崎空港を散策
  15. 長崎空港のビジネスラウンジ「アザレア」
  16. 五島列島 一人旅の費用
  17. 五島列島 宿・地図
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
adsense