弥山頂上から獅子岩駅を経由して宮島へロープウェーで下山

弥山頂上からいよいよ下山です。

下山時も宮島ロープウェーを用いるため、来た道をそのまま引き返しますが、途中も弥山本堂までは別ルートで移動します。

石段を下って下へ。

周囲の岩の巨大さを堪能しつつ。

さらに下へ下へ。

途中、干満岩なるものがあります。潮の満ち引きによって穴の中の水位が変わると言われています。水も塩分を含んでいるそうです。

舟岩。

岩の上に岩が積んであります。

大日堂。

そして分かれ道。仁王門がある方は別の場所にたどり着くため、進行方向には注意が必要。仁王門まで行くのであれば、徒歩で下山も考えた方が良いでしょう。

地蔵。十三仏。

色づいた木々。

再び弥山本堂や霊火堂がある場所に到着。弥山頂上からは13分ほど。

さらに獅子岩駅向けて移動。

序盤は下りのため、比較的楽に移動できます。

途中で見た海の景色。

獅子岩駅も遠方に見えます。

途中の分かれ道。歩いて下山したい場合は紅葉谷公園方面へ。登りと比べて下りは楽と思いますので、時間に余裕があれば徒歩で下山も良いでしょう。

分かれ道からは上りに。

来た時に下ったその分を今度は登っていきます。

岩と枯木。

振り返ると弥山本堂あたりが見えます。結構手早く歩いてこれるものだと。

そして獅子岩に到着。22分と、行きと比べてスムーズに帰ってこれました。

ロープウェーに乗るために待機。

そして時間になったので出発。最後の宮島ロープウェーからの景色を眺めつつ。四国の方が見えています。

4分で榧谷駅に下り終え、次は紅葉谷駅へ。ここは最大8人乗りのゴンドラで移動。

この時、下から上に登ってくる人が多く、獅子岩駅行きのゴンドラの待機列がかなり長くなっていました。下山する時に人が多くて下山のゴンドラに乗るのも時間がかかるようになるため、下山時は早め早めに帰り支度をした方が良いでしょう。朝一で行くのをお薦めします。

ゴンドラに揺られながら下へ。広島方面の町並みも見えます。10分で到着。

これで弥山を十分堪能し終え、次の目的地に。

紅葉谷駅から厳島神社方面に戻る途中。無料の送迎バスを見かけたのですが、ちょうど目の前で出発してしまいました。疲れていたので乗りたかったのですが、昼時は休憩のようで次は1時間後。歩いたほうが早いので諦めてそのまま厳島神社の方へ。

adsense

厳島神社 宮島 広島県 一人旅の旅行記

2018年11月中旬の平日に、広島県の厳島神社と宮島へ一人旅に出かけた際の旅行記です。

  1. 厳島神社 宮島 広島県 一人旅
  2. 原爆ドームと広島平和記念公園
  3. 世界遺産航路で宮島へ、原爆ドーム近くの川から宮島への行き方
  4. 割烹ふじたや、宮島の「あなご」専門店で「あなごめし」を食す
  5. 厳島神社、宮島周辺をチェック
  6. 宮島グランドホテル 有もと、部屋
  7. 宮島温泉? 宮島グランドホテル 有もと
  8. 宮島でもみじ饅頭を食す
  9. 夜間の厳島神社 大鳥居観光、参拝遊覧船に乗り込む
  10. 夜間の厳島神社 大鳥居観光、徒歩で大鳥居に接近
  11. 厳島神社、朝一番の参拝
  12. 厳島神社、大鳥居まで接近、2つの扁額の違いなど
  13. 大願寺、厳島弁財天堂
  14. 宮島周辺観光、平清盛像、毛利元就と陶晴賢との決戦地の要害山
  15. 宮島グランドホテル 有もと 朝食
  16. 千畳閣、豊臣秀吉が建立を目指した建物
  17. 宮島ロープウェーへの行き方、紅葉を見ながら
  18. 宮島ロープウェーで榧谷駅経由で獅子岩駅へ
  19. 獅子岩駅周辺の観光地、四国を望む絶景
  20. 獅子岩駅から弥山山頂目指してハイキング
  21. 弥山本堂、霊火堂には1200年以上「消えずの火」も
  22. 弥山展望台、弥山山頂にある四方を見渡せる地
  23. 弥山頂上から獅子岩駅を経由して宮島へロープウェーで下山
  24. 厳島神社周辺観光、清盛神社、宮島歴史民俗資料館
  25. 厳島神社周辺観光、多宝塔、厳島神社 宝物館
  26. 牡蠣屋、宮島で牡蠣を食す
  27. 宮島ろかい舟、海から厳島神社 大鳥居に大接近
  28. 再び厳島神社へ、潮位が上がった状態
  29. 宮島から広島駅への行き方
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
adsense