獅子岩駅から弥山山頂目指してハイキング

弥山(みせん)は宮島にある山で、さまざまないわれがあります。

伊藤博文は「日本三景の一の真価は頂上の眺めにあり」などと言ったとか。登山道の整備は伊藤博文の私財も投じられたそうです。

さっそく、弥山の頂上に向けて出発です。見た感じはかなり長い距離のように感じます。

登山道の案内。山頂までは約1km。

山道ですが、手入れもされています。

カウンター。登山人数をカウントする機器です。

なぜか、広島カープのシールが貼られていました。

大き目の石なども通路にあります。

最初は下るため、標高差以上に登ることになります。ちなみに弥山の山頂は535メートル、獅子岩展望台は433メートル。

途中、「天然記念物瀰山原始林」の石碑。「瀰山」は「弥山」のことです。瀬戸内海の島に残る極相林として貴重な存在とのこと。

しばらく進むと分かれ道。一つは徒歩で下山する時の道、もう一つは頂上へ。

施設の閉門時間も書いてありました。これは主に登山者用の案内でしょう。

さらに進んでいきます。徐々に登りに。

結構な高低差を一気に登っていくのでなかなか辛いものがあります。ただ、手を使って登るようなところは特にありません。

しばらく進むと海の景色が見られる場所へ。

山頂まで0.5kmの案内。

海が綺麗に見えてきました。たぶん四国側が見えています。

同じ場所にベンチも。数が少ない割には登っている人が多めのため、必ずしも座れるとは限りません。

さらに頂上目指して移動。

再び登山者数カウンター。

それにしても良い天気です。

振り返ると獅子岩駅が見えます。

手すりなども用意されており、また石段になっているところもあります。

しかし、それ以外の場所は普通の山道。

閼伽井堂(あかいどう)。

中には不動明王の仏像。

そして見上げると建物らしき場所が。最後のひと踏ん張り。

入口近く、ここにも不動明王の像。

ようやく弥山にある弥山本堂、および霊火堂に到着です。30分ほどでした。

adsense

厳島神社 宮島 広島県 一人旅の旅行記

2018年11月中旬の平日に、広島県の厳島神社と宮島へ一人旅に出かけた際の旅行記です。

  1. 厳島神社 宮島 広島県 一人旅
  2. 原爆ドームと広島平和記念公園
  3. 世界遺産航路で宮島へ、原爆ドーム近くの川から宮島への行き方
  4. 割烹ふじたや、宮島の「あなご」専門店で「あなごめし」を食す
  5. 厳島神社、宮島周辺をチェック
  6. 宮島グランドホテル 有もと、部屋
  7. 宮島温泉? 宮島グランドホテル 有もと
  8. 宮島でもみじ饅頭を食す
  9. 夜間の厳島神社 大鳥居観光、参拝遊覧船に乗り込む
  10. 夜間の厳島神社 大鳥居観光、徒歩で大鳥居に接近
  11. 厳島神社、朝一番の参拝
  12. 厳島神社、大鳥居まで接近、2つの扁額の違いなど
  13. 大願寺、厳島弁財天堂
  14. 宮島周辺観光、平清盛像、毛利元就と陶晴賢との決戦地の要害山
  15. 宮島グランドホテル 有もと 朝食
  16. 千畳閣、豊臣秀吉が建立を目指した建物
  17. 宮島ロープウェーへの行き方、紅葉を見ながら
  18. 宮島ロープウェーで榧谷駅経由で獅子岩駅へ
  19. 獅子岩駅周辺の観光地、四国を望む絶景
  20. 獅子岩駅から弥山山頂目指してハイキング
  21. 弥山本堂、霊火堂には1200年以上「消えずの火」も
  22. 弥山展望台、弥山山頂にある四方を見渡せる地
  23. 弥山頂上から獅子岩駅を経由して宮島へロープウェーで下山
  24. 厳島神社周辺観光、清盛神社、宮島歴史民俗資料館
  25. 厳島神社周辺観光、多宝塔、厳島神社 宝物館
  26. 牡蠣屋、宮島で牡蠣を食す
  27. 宮島ろかい舟、海から厳島神社 大鳥居に大接近
  28. 再び厳島神社へ、潮位が上がった状態
  29. 宮島から広島駅への行き方
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
adsense