水戸駅からスーパーひたちで上野駅へ

水戸駅に到着しました。「松ヶ丘二丁目」から20分程度で水戸駅に到着です。

後は帰るだけ。

水戸駅に入り、まずは切符を買います。

行きの段階では混乱していた電車も、ほぼ平常通りに動いているとのこと。

行きで利用できなかった「スーパーひたち」か、もしくは「フレッシュひたち」を利用して上野駅を目指します。

まずはみどりの窓口内にある特急チケット購入券売機に行きます。

水戸駅から上野駅のチケットを選択、一番近い時間帯で発車する「スーパーひたち」があったため、そのチケットを選択しました。乗車券2210円、特急料金1810円、合計4020円。

18時27分に水戸駅から発車します。まだ時間が20分近くあったため、駅構内でのんびりと待ちます。

駅構内には飲食が可能な場所があるほか、コンビニ、そしてお弁当売り場も。さすがに満腹状態のため、ほとんど何も買わずに電車の時間まで待ちます。

時間が差し迫ったら、ホームに向かいます。特急エリアのホームに行く手前に再び改札口がありますので、そこでチケットを見せて中へ。

そして18時27分に電車が発車。

「スーパーひたち」は途中駅に一切停まることなく、一気に上野駅に到着です。

車内販売もあるものの、8号車から11号車には車内販売が来ず。なんでも、7号車と8号車の間が通れないため、車内販売の人が通れないようで。特に、途中駅に停まらないため、影響があるようです。

もし、車内販売で購入を希望する場合は、利用する車両も考慮する必要があるでしょう。

約1時間10分後に上野駅に到着。購入したチケットは山手線内であれば自由に移動できますので、そのチケットを持ったまま、自宅方面へ移動し、この日の水戸一人旅が終了。

adsense

水戸 偕楽園 一人旅の旅行記

水戸の偕楽園へ一人旅の旅行記です。偕楽園とその周辺、そして食は水戸ラーメンと常陸牛を堪能しました。

  1. 水戸 偕楽園 一人旅
  2. 水戸へ移動、寝過ごしに運休などのトラブル多発
  3. 上野駅から快速で水戸駅へ
  4. 水戸駅から水戸東照宮へ
  5. 水戸藩ラーメンを食べるために鈴龍へ
  6. 千波湖周囲を散策
  7. 映画「桜田門外ノ変」オープンセットへ
  8. 千波湖からSLデゴイチを見て、偕楽園へ
  9. 偕楽園近くの常盤神社、義烈館
  10. 偕楽園を散策
  11. 偕楽園の好文亭
  12. 偕楽園の表門、吐玉泉、御成門、東門を経て、バス停へ
  13. 水戸タワーへ
  14. 常陸牛きくすい、常陸牛を食す
  15. 水戸駅からスーパーひたちで上野駅へ
  16. 水戸 偕楽園 一人旅の費用
  17. 水戸 宿・地図
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
adsense