井伊谷から浜松駅前へバスでの行き方

バス停の井伊谷を目指して歩きます。

来る際になんとなく覚えていたことと、井伊谷という交差点のところに井伊谷のバス停があるので、スマホの地図ソフトを見ながら歩き、バス停に到着。

井伊谷城跡入口からは7分ほどでした。

時刻表を見ると、バスは出てまだ10分ほどしかたっていません。次来るバスが30分後と、かなり待たされます。

事前の調べでは、1時間に3本程度は来るはずでしたので、おかしいと思いつつも、暇なので、井伊谷川でも見ようかと移動を開始しました。

そして、バス停の看板の裏側を振り返って見てみると、バス停はもう1ヶ所あり、そちらからも浜松駅に向かうバスが出ているということを知り。

振り返らずに、そしてバス停の看板を見ずにいたのであれば、無駄に時間を費やすところでした。

裏側に塀があって、この案内は見落としやすいので、注意して確認する必要があります。

この停留所案内図に従って移動をします。 

すると、もう一つの井伊谷のバス停が見つかりました。

こちらは1時間に1本程度。なので、先の場所と合わせて1時間に3本発車します。

バスが到着し、乗り込みます。

浜松駅へは1時間で到着。

これで、浜松周辺の観光は一段落です。

最後に、うなぎでも食べて帰ろうかと思い、うなぎ屋を目指します。

浜松市内を回る「くるる」。ワンコイン100円で利用できますので、こうした観光バスもうまく活用したいところです。

adsense

井伊谷 一人旅の旅行記

2016年5月中旬の平日に、静岡県の井伊谷へ一人旅の旅行記です。

  1. 井伊谷 一人旅
  2. 浜松駅前から井伊谷へバスでの行き方
  3. 龍潭寺、井伊直虎ゆかりの寺
  4. 龍潭寺の日本庭園、抹茶、井伊家の墓
  5. 井伊谷宮
  6. 井伊家初代共保出生の井戸
  7. 妙雲寺、井伊直虎の菩提寺
  8. 井伊谷城跡
  9. 井伊谷から浜松駅前へバスでの行き方
  10. 八百徳、うなぎ屋でうな重
  11. うなぎパイ、源氏パイをお土産に
  12. 井伊谷 一人旅の費用
  13. 浜松 宿・地図
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
adsense