井伊谷宮

井伊谷宮を龍潭寺の裏手から入っていくと、井伊谷宮の裏手に出ます。

宗良親王の墓があるのですが垂直に曲がった位置に墓があるため、良く見えず。古墳などだと、直線的に墓が見えるので、手前に門があってもどういった状況なのかわかるのですが。

脇道を通って井伊谷宮の本殿に向かいます。

そして、井伊谷宮。

史料館。とはいえ、特段、これといった史料はなく。無料で入れます。

おみくじ。さまざまなおみくじがあります。ここまでいろいろなおみくじがあると、この神社のやる気のなさのようなものを感じられてしまいます。もうちょっとやりようがあるだろうに、と。

さっと見て井伊谷宮を後にしました。

adsense

井伊谷 一人旅の旅行記

2016年5月中旬の平日に、静岡県の井伊谷へ一人旅の旅行記です。

  1. 井伊谷 一人旅
  2. 浜松駅前から井伊谷へバスでの行き方
  3. 龍潭寺、井伊直虎ゆかりの寺
  4. 龍潭寺の日本庭園、抹茶、井伊家の墓
  5. 井伊谷宮
  6. 井伊家初代共保出生の井戸
  7. 妙雲寺、井伊直虎の菩提寺
  8. 井伊谷城跡
  9. 井伊谷から浜松駅前へバスでの行き方
  10. 八百徳、うなぎ屋でうな重
  11. うなぎパイ、源氏パイをお土産に
  12. 井伊谷 一人旅の費用
  13. 浜松 宿・地図
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
adsense