松島 一人旅

2017年1月中旬の平日に、宮城県の松島へ一人旅に出かけました。

1泊2日の予定の2日目に松島へ訪れています。

日本三景の一つの松島。

他は京都の天橋立、広島の宮島です。

海にさまざまな形の島が点在していることが、松島のポイントとなります。

他、伊達政宗由来の寺があるなど、歴史好きにも最適です。

また、海に面していることから、海鮮料理もお薦めできます。

adsense

松島 一人旅の総論

松島観光の一つの目玉として、遊覧船による島の周囲めぐりが挙げられます。

訪れたときは冬で、船の外に出ていると寒いのですが、それでも外で風に当たりつつ眺める景色は格別なものがあります。

島の由来などを解説してもくれますので、そうしたものを聞きつつ過ごします。

船内は暖房が強く入れられているため、中に入れば暖かく過ごすことが可能です。

松島も含めた三陸周辺は海の幸も豊富で、特に牡蠣で知られています。牡蠣料理を提供するお店も多く点在していますので、そうしたところで牡蠣料理をいただくのも良いでしょう。

訪れる季節にもよりますが、冬場なら防寒具を、夏場なら紫外線対策をしっかりとする必要がありそうです。

このほか、伊達政宗絡みの寺などもありますので、歴史好きにもお薦めの場所です。

仙台から電車で比較的短時間で訪れることができますので、仙台観光に加えてみてはどうでしょうか。

松島 一人旅の旅行記

2017年1月中旬の平日に、宮城県の松島へ一人旅に出かけた際の旅行記です。

  1. 松島 一人旅
  2. 仙台駅から松島までの行き方
  3. 松島海岸駅に到着、遊覧船チケットを購入
  4. 遊覧船に乗り込み、松島周遊スタート
  5. 松島を遊覧船で周遊
  6. 伊達の五郎八姫の霊廟
  7. 円通院
  8. 瑞巌寺
  9. 瑞巌寺 五大堂
  10. 福浦橋と福浦島
  11. 松島かき三昧、櫻井で食す
  12. みちのく伊達政宗歴史館
  13. 松華堂で焼きたて煎餅を食し、松島海岸駅から東京へ
  14. 松島 一人旅の費用
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
adsense