バリタワー大阪天王寺の部屋

宿泊先のバリタワー大阪天王寺にやってきました。

入口からして不思議な雰囲気のあるホテルです。

ロビーにはカエルのぬいぐるみが寝転がっています。

フロントに予約した旨を伝え、鍵をもらって部屋に。

カギは自動ロックにならないため、出かけるときにはしっかりと鍵をかける必要があります。

廊下も怪しげ。これらは、インドネシアのバリ島をイメージしているとのこと。

部屋に入ります。外履き用のスリッパと、中履き用の使い捨てスリッパがあります。

カエルの置物。バリ島では神様の使者と言われているようで、このため、ホテルのあちこちにカエル関連の置物等があります。

部屋。

リクライニングチェア。背中辺りの調子が悪かったので、長い時間、この椅子を使っていました。

ソファー。

テレビ。

テレビでは料理の注文も可能。カラオケ屋みたいなものでしょうか。実際、この会社はカラオケなどの運営もしています。

そして天蓋付のベッド。虫がいるわけでもないので、天蓋を下ろす必要はないので、このまま利用しています。

洗面台。

お風呂。お風呂も大き目です。

トイレ。個室です。室内に入ると自動で蓋が開きます。

冷蔵庫には水が入っています。無料のサービスウォーター。

いろいろと見た後、バリタワーの他の施設も見に行きます。

休憩所。

教会。

そして、プレイルーム。

ゲームはすべて無料で遊べます。

漫画コーナーも。数は少ないですが、有名どころが最終巻まで用意してあります。

一通り見終え、部屋に帰って休憩。

その後、夕食を食べに、再びあべのハルカスを目指します。

  1. あべのハルカス 大阪 一人旅
  2. 彦根駅から大阪駅を経由し天王寺駅への行き方
  3. あべとん あべの横丁でお好み焼きを食す
  4. あべのハルカス、チケットの買い方、エレベーターでの移動
  5. あべのハルカス 展望エリア
  6. バリタワー大阪天王寺の部屋
  7. 串の坊 あべのハルカス店で夕食
  8. バリタワー大阪天王寺の朝食
  9. 大坂城 一人旅
  10. 大坂城 天守
  11. 大坂城 西ノ丸庭園
  12. 豊國神社
  13. 森ノ宮駅から大阪駅経由、新大阪駅への行き方
  14. 道頓堀くくる 新大阪駅新幹線構内でたこ焼きを食す
  15. あべのハルカス 大阪 一人旅の費用
  16. 大阪 宿・地図
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
adsense