黒川本家で葛切りを食す

奈良県

東大寺のエリアには「東大寺門前 夢風ひろば」という場所があり、そこにはいくつかの飲食店が並んでいましたので、食事もかねてそちらに移動します。

そこにあった「黒川本家」を訪れました。

開店前から待っていたため、まだ客はほとんどおらず。

実食系を考えたものの、吉野本葛の文字もあったため、たぶん葛切りなどを食べた方がいいのだろうと考え、葛切りを注文。税込みで1050円。

黒川本家に関する説明などを眺めつつ。

また、吉野本葛に関する説明もあります。吉野は奈良にある地域ですので、奈良に関連したものを食べたいと思うのであれば、検討したいです。

そして、葛切りが到着。右側のものを左側の蜜につけて食します。食べ方はうどんみたいなものです。

とはいえ、蜜は甘いですし、本来であれば3時のおやつあたりに適しているのですが、今回は食事時に葛切りだけを食しました。

出来ればかき氷が食べたかったのですが、昼時はやっていないということで断念。

ゆっくりと食べ、そしてお店を後に。

続いて興福寺を目指します。

タイトルとURLをコピーしました