宇治 一人旅

2015年6月下旬に、京都府の宇治に出かけました。京都駅から見て南東側に位置します。

宇治は世界遺産「古都京都の文化財」の構成要素である「平等院」「宇治上神社」がある場所です。

また、長編小説「源氏物語」の後半部分の物語の場としても知られています。

お茶でも有名で、宇治茶として緑茶が多く出回っています。お店もお茶に関するお店も多く、甘味なども抹茶アイス等の茶を使った料理が多く食べられます。

この3つを目当てに、宇治に出かけました。

他、伏見稲荷大社も訪れています。

adsense

宇治 一人旅の総論

宇治の平等院鳳凰堂は、朝から人が多く訪れています。特に、修学旅行生が多いのが特徴的です。

宇治上神社はあまり人も訪れない場所で、特に見どころというものはありませんが、歴史を感じさせる建物でした。

源氏物語絡みとして「源氏物語ミュージアム」という施設もあります。主に、源氏物語の後半部分の宇治に絡んだ部分を中止に、映像や展示などがされています。読んだことのある人は訪れてみると、よりイメージが湧きやすいでしょう。

できれば宇治周辺で宿泊もしたかったのですが、どうも良い宿は2人以上からというところばかりで、後は普通のホテルなどしかありませんでした。ですので、宿泊は京都中心部にしています。

その後、京都中心部に戻る途中に立ち寄った伏見稲荷大社へも訪れました。山になっているところを登っていくのですが、途中までしか登り切れませんでしたので、リベンジできたらと思う次第。

宇治 一人旅の旅行記

2015年6月下旬に訪れた京都府の宇治の旅行記です。世界遺産構成要素の平等院鳳凰堂、宇治上神社、源氏物語ミュージアム、宇治緑茶などを取り上げています。

  1. 宇治 一人旅
  2. 京都駅から宇治駅までの行き方
  3. 宇治駅から平等院までの行き方
  4. 平等院 世界遺産 一人旅
  5. 平等院鳳凰堂の内部拝観の方法
  6. 平等院から宇治神社の行き方
  7. 宇治神社
  8. 宇治上神社 世界遺産 一人旅
  9. 伊藤久右衛門本店で抹茶そば、抹茶パフェを食す
  10. 源氏物語ミュージアム
  11. 中村藤吉本店で濃茶、生茶ゼリーを食す
  12. 伏見稲荷大社 千本鳥居
  13. SAKURA TERRACE THE GALLERYの部屋
  14. はしたて はしたて丼を食す
  15. SAKURA TERRACE THE GALLERYの朝食
  16. 紫野和久傳 鯛チラシを食す
  17. 宇治 一人旅の費用
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
adsense