仙台城を上る

国際センター駅から仙台城に向かいます。

この場所からは結構歩くと事前に聞いていましたので、覚悟して移動。8時30分出発。

まずは、大通りを仙台城側に向かって進みます。

石垣と櫓が見えてきました。大手門脇櫓です。

仙台城の建造物の多くは再建されたもので、当時のままの建物はありません。

脇櫓に接近。雪が降った後の日だったようで、まだ雪化粧の状態。

振り返って国際センター駅方面。大手門北側の土塀です。

支倉常長像。伊達政宗の時代に海外に出ていった人物。

仙台城跡の石碑。この辺りは二の丸跡近辺です。

再び脇櫓。

裏側からみた脇櫓。

ここからは雪道を歩きます。

車道は雪がありませんが、歩道は雪がまだあります。ほとんど人は歩かない、ということでしょう。通りすがりの人もほとんどいませんでした。

さらに歩いて上へ。

途中、仙台市博物館への分かれ道もあります。帰りに寄ってみようかと検討。

もう、この辺りは雪で、というよりかは凍った道で足が滑り、満足に上に進めない状態でした。手すりにつかまり、手の力で上に進んでいく感じです。それくらい、坂がきつく、なおかつ、氷の道によって歩行が妨げられています。

途中からは車道に入って歩いて登っていきました。

だんだんと上へ。

いよいよ最後の方の石垣。本丸北壁の石垣です。

ここから先に進むと、本丸に入ることができます。

そして到着です。

鳥居があるのは、この場所に宮城県護国神社があるからです。

バス停。「るーぷる仙台」というバスでここまで来ることができますが、仙台駅からは9時発しかありませんでした。それ以外の路線バスは、この場所を通らないようです。あまり早くに来すぎても問題です。

さっそく城の敷地内に入っていきます。

ここまでで8時50分。国際センター駅から20分。氷と坂に足を取られたものの、それなりの速度で歩いているので、ゆっくり歩くともっとかかるかと思います。

adsense

仙台城 一人旅の旅行記

2017年1月中旬の平日に、宮城県の仙台へ一人旅に出かけた際の旅行記です。

  1. 仙台城 一人旅
  2. 牛たん味くらべ、駅弁を食べつつ仙台へ
  3. 仙台駅から国際センターへ仙台城の最寄り駅
  4. 仙台城を上る
  5. 仙台城の伊達政宗像
  6. 青葉城資料展示館
  7. 仙台城見聞館
  8. 仙台市博物館を経て瑞鳳殿へ
  9. 瑞鳳殿、伊達政宗などの廟
  10. 大崎八幡宮
  11. 牛たん東山 本店限定「お昼の極選牛たん定食」を食す
  12. 仙台城 一人旅の費用
  13. 仙台 宿・地図
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
adsense