輪王寺、三仏堂は修理中

輪王寺の三仏堂は修理中のため、外側は絵が描かれた幕でおおわれています。

しかし、中に入ることは可能です。

入る手前側周辺。木を支えるように木の棒が大量に立てかけてあります。

鐘楼。

入り口でスタッフにチケットを見せて中へ。

1階には仏像などの展示があります。この場所は写真撮影は禁止でした。

ぐるりと1階を回り、終盤に差し掛かったところで、上の階に登れる階段があります。スタッフがいるので、別料金を支払い、上に向かいます。400円でした。

パネル展示などがあるほか、工事中の様子を眺めることが出来ます。

上の方に上った後の外の景色は魅力的です。

10分程度、眺めたのちに三仏堂を後に。

三仏堂の脇を通り、日光東照宮方面へ向かいます。

それにしても、寒くて寒くて暖房がほしくなりました。しかし、暖房エリアなどが無く、常に寒さと戦い続けます。

adsense

七重八重 鬼怒川温泉 日光 一人旅の旅行記

初日の鬼怒川温泉への宿泊と、翌日の日光東照宮周辺の世界遺産の観光の一人旅旅行記です。

  1. 七重八重 鬼怒川温泉 日光 一人旅
  2. 浅草駅から鬼怒川温泉駅に「特急スペーシアきぬ」で移動
  3. 日光名物ゆばちらし寿司
  4. 特急スペーシアきぬ、車窓を見ながら鬼怒川温泉駅へ
  5. 鬼怒川温泉駅周辺とRainbowで休憩
  6. 鬼怒川温泉駅から七重八重へ移動
  7. 七重八重の部屋
  8. 七重八重の鬼怒川温泉露天風呂
  9. 七重八重の夕食
  10. 七重八重の朝食
  11. 七重八重から鬼怒川温泉駅へ、鬼怒川ライン下りなど
  12. 鬼怒川温泉駅から東武日光駅へ
  13. 東武日光駅からバスで日光東照宮へ
  14. 日光山輪王寺の逍遥園、宝物殿
  15. 輪王寺、三仏堂は修理中
  16. 輪王寺から日光東照宮へ
  17. 日光東照宮、五重塔
  18. 日光東照宮の神厩舎の三猿
  19. 日光東照宮の陽明門、眠り猫
  20. 日光東照宮奥宮
  21. 日光東照宮御本社、神楽舎で鳴龍
  22. 日光二荒山神社
  23. 日光二荒山神社の世界遺産「日枝神社」「神輿舎」「大国殿 宝形造」
  24. 日光輪王寺大猷院
  25. 日光東照宮 御神宝展
  26. 勝道上人像を眺めつつ、日光東照宮周辺を後に、歩きとバスで東武日光駅に移動
  27. 名物ゆば入り鶏わっぱ
  28. 七重八重 鬼怒川温泉 一人旅の費用
  29. 鬼怒川温泉 宿・地図
  30. 日光 宿・地図
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
adsense